アイエーグループ ダスキン三宝支店・大仙支店 ダスキンライフケア

採用情報

採用FAQ

 

ダスキン三宝支店について

Q1 ダスキン三宝支店は、ダスキン直営の支店ですか?

ダスキンは全国にフランチャイズ制度で展開しています。ダスキン三宝支店もその一つで、直営ではありません。従って、株式会社ダスキンとは別の企業です。ただし、経営母体の株式会社アイエーはダスキンの事業だけを専門的に行っている会社で、株式会社ダスキンの経営理念に賛同して、「喜びのタネまき」を実践しようと頑張っています。

Q2 転勤(勤務場所の変更)や転属(違う職種への移動)はありますか?

当社はダスキン事業を大阪府南部を中心に展開しています。従って、大阪府下以外への転勤はありません。
転属は、本人の希望があれば行います。たまたま募集していた職種で採用になったものの、入社後、色々な仕事があることを知って違う職種についてみたいと思うこともあるでしょう。そんな時には遠慮なく申し出て下さい。それぞれの人員配置を考慮して、希望に沿うように配慮します。

Q3 研修はありますか?

入社後、社内研修ではビジネスマナー研修とそれぞれの実務研修を行います。
また、ダスキン本部が全国規模や近畿地区内を対象とした研修や勉強会を行っています。それぞれの習熟度や役職に合わせて随時参加しています。ただし、正社員は勿論、パートタイマーやアルバイトと言えどもお客様から見れば立派なプロです。積極的に毎日学ぶ努力と自己啓発がもっと大切です。

Q4 お掃除のことや営業の経験がなくてもできますか?

誰でもみんな最初は初めてです。やってみて初めて適性がわかります。
会社としても、今までの経験から、できるだけお一人お一人の適性を見極めて採用しようと努力をしています。なぜなら、全く向いていない仕事で努力を続けて頂くよりも、向いている仕事で頑張って頂く方がお互いに幸せだからです。そのためには、興味を持った仕事で応募してみて下さい。案外、気づいていない自分に出会えるかもしれません。

Q5 パートやアルバイトから社員になることはできますか?

そんな人はたくさんいます。ダスキン全体を見たときにも、学生アルバイトから正社員、役員、社長になった人もいますし、主婦のパートタイマーでスタートした方がダスキン加盟店の社長になった例もたくさんあります。
入社のきっかけは何であっても、入社後の努力とやる気で道はドンドン開けていきます。

TOPへ

ダスキン ライフケア事業(高齢者介護)について

Q1 ダスキン ライフケアは介護保険を使わないサービス?

ダスキン ライフケアは、介護保険を使った公的な制度に対して、サービスを希望される方が自由に利用できるサービスです。従って、公的介護保険の認定(要支援、要介護など)を受けていない方や、介護保険対象外のサービスを必要とされる方にも使って頂けます。詳細は、ダスキン ライフケア事業の欄をご覧下さい。

Q2 ダスキン ライフケアの仕事をするのにはどんな資格が必要ですか?

資格は全く必要ありません。公的介護保険を使わないサービスですから、ホームヘルパーの資格は必要ないのです。お仕事をして頂いている方の中に、ホームヘルパーや看護士、中には理容師の資格を持った方などもおられます。
高齢者のお世話をする時に、医師や看護士、薬剤師、鍼灸師など、資格を持っていないとしてはいけない仕事があります。これは、公的介護保険のホームヘルパーさんでもしてはいけないことになっていますから、資格のあるなしが問題になることは全くありません。

Q3 ダスキン ライフケアの仕事をしておられる方はどんな方が多いですか?

色々な方がおられます。年齢でいえば、20歳代の方から70歳代後半の方まで。
ご応募の動機ですが、ご家族の介護をされた経験のある方が、その方を亡くされた後に、経験を他の方の為にも生かしたいと思わることが多いです。そのほかには、「いつかは人様のお世話にならなければならないので、元気な間に少しでもさせて頂きたい」と来られる高齢の方や、「近々、家族の介護をすることになると思うので、練習のつもりでも良いですか?」と言われた40歳代の主婦の方などのお声を聞くことが多いです。

Q4 ダスキン ライフケアの仕事はどれくらいの収入になりますか?

申し訳ありませんが、全く予測ができません。逆に申し上げますと、生活のために、あるいは必要な金額を考えておられる方には向かない仕事だと思います。

TOPへ

会社案内

 

事業案内

 
株式会社ダスキンのホームページへ