アイエーグループ ダスキン三宝支店・大仙支店 ダスキンライフケア

採用情報

先輩スタッフから

 

〜2009年度新卒者の皆様へ〜

石 田 裕 司 さん

 こんにちは、ダスキン三宝支店の石田です。皆さん、就職活動はどうですか? 色々な経験から社会に期待を膨らませている時期ではないでしょうか。
 まず、私自身がダスキンの仕事に携わってみての経験をお話します。多くの人がダスキンと聞いてマット・モップを想像するように、私もそうでした。しかし、レンタル事業・掃除・家事サービス・植木・害虫駆除といった多くの事業を展開していることに驚きました。また、私自身がレンタル事業担当ということもありますが、どの商品をみても全てのお客様に喜んでいただける商品ばかりで、お届けさせて頂けることが嬉しくて、使用していただけると考えるとワクワクしてきます。ただ、疲れてしんどいときもあります。そんな時こそお客様に喜んでいただいていることを考えています。すると、お客様からの「ありがとう」の一言で心が感謝でいっぱいになり、「感動」が生まれてくるのです。そして、私自身からお客様に「感動」をお届けできたらどれほど素晴らしいことだろうといつも考えています。
 今後、営業・提案活動を進めていくなかで、私からお客様に「感動」をお届けできるようになることが目標です。ただ、今の自分にはどうすることも出来ない困難な壁に当たることもあります。それでも自分の成長が「感動」へと繋がると強く気持ちを持つことが大切だと思います。自分の考え・気持ち次第でこれから進む道が決まると考えています。
 多くの道から最高の道を皆さんと一緒に進める日を楽しみにしています。

   

〜2007年度新卒者の皆様へ〜

阪 本 洋 一 さん

平成16年3月 大阪学院大学卒業
ダスキン三宝支店勤務

 こんにちは、ダスキン三宝支店の阪本です。皆さん、就職活動はいかがですか? 私は、3年前まで学生だったので、とても身近に感じます。
 さて、私の現在の仕事について簡単にお話します。多くの人は、ダスキンと聞けばマット・モップを想像すると思います。まさに私の仕事はその部分で、ご契約いただいているお客様を定期的に訪問して、ダスキン商品の交換や提案活動をしています。一言で交換と言っても奥が深く、様々な商品がありお客様先での納品場所や注意事項など覚えることがたくさんあって、最初の頃は大変でした。そんな自分も、今ではパート・アルバイトの人たちを指導する立場になりました。正直しんどくて、つらいこともあります。それでも、自分が提案した商品をお客様に使っていただいて「あの商品よかったよ」という言葉や、「いつもありがとう」と声をかけていただいた時の喜びは何にも変えることはできません。また、仕事を終えて会社に戻った時も「お帰りなさい」「お疲れ様」と、あたたかく迎えてくれる社内の人たちにも感謝しています。近い将来、事業部の責任者・営業部長と進んで会社の中心的な人材になることが、今の私の夢であり希望です。困難に直面することもあると思いますが、人はその気にさえなれば決してできないことはないと思います。人にできて自分にできないのではなく、人がしている努力を自分もしているかどうかだと思います。自分はどうなりたいかを自分自身で決めることが大切だと思います。
 2007年4月から、あなたとスタートできることを心待ちにしています。

会社案内

 

事業案内

 
株式会社ダスキンのホームページへ